あなたが今このページを見ているということは、「期間工に興味がある。でも実際どうなの?」というところがきになっているからではないでしょうか?

期間工になろうと思っている人が不安に思っているのは

  • 本当に正社員になれるの?
  • どんな仕事をするの?
  • 体力的にキツイ?
  • 本当にこんなに給料がもらえるの?

こういったことを細かく聞いてみようと思います。

期間工とは?

期間工は工場で働く契約社員です。自動車部品などの工場が多く、そして

正社員ではなく契約社員という形で、1年ごとに雇用契約を交わして、クルマの部品工場で働く社員のこと。

  • トヨタ
  • アイシン精機
  • ダイハツ
  • 三菱
  • デンソー

などの超大手企業ばかりですね。

最初は契約社員ですが、正社員になることもできます。実際にトヨタとデンソーとアイシン精機だけでも年間で1000人ぐらいは正社員になっています。

給与水準が毎月およそ30万円程度。しかも完全個室の寮完備なので、家賃や光熱費もかかりません。

期間工はどのくらいきついの?

ネットで期間工について調べていると、仕事がキツイという噂をよく見ますよね?

まず決して仕事は楽ではないです。というか楽な仕事ってないと思います。1日中立っているし暇な時間はそんなにありません。

ただ90分に1回はチャイムが鳴って10分間の休憩がありますので息抜きが出来る時間は必ずあります。あと昼休憩も1時間ありますので、1日に休憩は1時間半以上ありますね。休憩時間もどうせ仕事しないといけないんでしょ?って思うかもしれませんが、休憩時間はちゃんと休まないと上長から叱られますので、確実に休憩が取れます。

重い荷物を持ったりする場合もありますが、トヨタ関係では1日に運ぶ量や距離の上限が決まっているので、どう考えても不可能な量では決してないと思います。最初辛くてもちゃんと続けていれば、しっかり体力もついていくので、皆さん大丈夫になっていきます。

辞めていくのは最初だけ

期間工は入社して1週間で全体の2割ぐらいは辞めますね。その理由は人間関係だったり、仕事内容が合わなかったり、いろいろな理由はあると思います。もちろん、仕事がキツくて辞める人ももちろんいます。

ただ最初の1週間を乗り切れば辞める人はほとんどいなくなります。

僕も最初の1週間は本当にきつかった。もともと身体を動かす週間がなかったのに、期間工を始めると運動量は増えますから。

でも1週間経つと土曜日と日曜日はお休み。土日は工場をストップするので休日出勤もありません。2日間休んで回復して次の週になれば、1週目ほど辛くありません。

1週間乗り切ればその後はほとんど辞める人もいないので、この感覚は僕だけではなかったと思います。

体力に自信がなくても1週間なんとか耐えれば、2週目ははるかに楽です。3週目はもっと楽です。半年も経てば、体力もついているので、土日にスポーツをしようかと思えるレベルにもなるんですよね。

だからもしこの記事を読んで、期間工にチャレンジする人がいたら、まずは1週間耐えることをおすすめします。あとはなんとかなるものですから。

残業や休日出勤について

平日は身体が疲れますよね。それに残業や休日出勤で追い討ちをかけられたら最初は体力がもちません。

まず言っておきたいのが休日出勤はほぼありません。そしてゴールデンウィークやお盆や年末年始の休暇は長いです。

土日には清掃や調整などをしないといけないので工場の機械を止めます。さらに長期休暇には大幅な設備の改修や調整が計画されているので、確実に工場が止めます。

ただし、週5日は確実に工場を動かしているので祝日は休みになりません。そのかわり年間休日が120日以上ある会社なので、他の一般的な会社と比べても長期休暇の期間は長めになります。

場合によっては2週間近く休みの場合さえあります。

期間工は本当に正社員になれるのか

高卒だったり、今までフリーターしかしてこなかた人にとって、トヨタなどの大企業に正社員として入社できる機会はそうありません。

でも期間工は正社員登用制度があって、大企業に正社員として入れるチャンスがるからこそ、期間工を目指そうと思っている人も少なくないでしょう。

じゃあ本当に正社員になれるかというと、ちゃんと正社員になれます。そして一握りの人ではありません。実際にTOYOTAのニュースリリースからどのくらい正社員採用されているかを見てみます。

TOYOTAだけでも2016年に500名の期間工を正社員登用している

正社員登用制度がある会社でも、制度があるだけで運用されていない会社はかなりあります。

でも期間工に対する正社員登用制度は、しっかりと運用されていて、毎年正社員になっている人が数百人はいます。

実際2016年はトヨタで期間工から500人も正社員登用をするというニュースリリースが出されています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-29-16-35-22
参考:2016年度の採用計画

トヨタの公式サイトをキャプチャしたものです。上記リンク先から採用計画をとってきたものですが、技能職「不定期(期間従業員からの登用)」と書いてある数字が500名になっているのを確認できると思います。

500名は決して一握りの限られた人だけの狭き登竜門ではないですよね?

2015年にも387名の実績値もありますので、正社員になれるように頑張っている人は正社員になりやすい環境です。

期間工は頑張れば正社員になれると言っていいでしょう。

期間工の給料はどのくらいあるの?

期間工は給料高いと言われますが、実際にはどのくらいあると思いますか?そしてどのくらいの給料を期待していますか?

最初はだいたい27万円ぐらいです。税金などはここから引かれるので手取りでは24万円ぐらいになるでしょう。

実際に計算してみます。

期間工の毎月の給料を計算してみる

トヨタを例に挙げてみます。

最初は日給 9650円からスタートします。21日間働いて、3交代制なので3週間に1回は夜勤の週があります。あと夕方に働くのと残業代20時間分まで入れると

  • 9650×21日=202,650円
  • 深夜手当 32.5時間 12410円
  • 時間帯手当 77時間 25,910円
  • 残業手当 20時間 33,090円

合計 272,780円

です。これはスタートの金額で、半年経つごとに基本給が400円あがるので2年目には30万円を超えるでしょう。

満了慰労金という半年に1回のボーナスもある

期間工は契約社員なのでボーナスはありません。ただ満了慰労金というボーナスになるような収入があります。

契約社員の契約期間を満了するごとにお金をもらえるという制度。

金額は下の通り。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-29-18-46-35

契約期間満了者に、当該契約期間に応じた出勤日数分を満了後に支給
(欠勤、遅刻、早退、生理休暇、休日出勤日は支給の対象外)

契約期間途中に退社した場合、支給はない

半年ごとに契約期間を満了しますし、半年ごとに金額もあがるので、36ヶ月目に満了した人は40万円近くのボーナスがもらえる計算です。

40万円ももらえるなら十分にボーナスになるし、最初の半年でも20万円も臨時収入がもらえます。

普段の給料と合わせれれば、年収で410万円にもなるので下手な正社員より年収高いしやりがいはありますよ。

しかも期間工はだいたい寮完備なので、生活費もかなり安く抑えられます。

期間工の寮はかなり綺麗で食堂付き

寮というとどんな部屋を思い浮かべますか?

汚くて暗い。なんか男臭い部屋を思い浮かべてしまうのではないでしょうか。

今は寮といってもトヨタなどの期間工の寮はかなり綺麗な建物です。個人部屋なのでプライベートもちゃんとあります。しかも食堂がついてるので、料理が作れなくても大丈夫。結構おいしい定食などが500円から1000円で食べられます。

この寮のなにがいいかと言いますと、安く見積もっても生活費を10万円程度安くできるということ。

家賃や光熱費や食費でどんなに安く生活しても10万円/月はかかるでしょう。それが全くかかりません。考え方を変えれば給料が10万円多いのと同じです。