非公開求人って言葉を聞くとなにか怪しい求人なんじゃないかって思いませんか?

非公開求人とは人に言えない怪しい求人のことではなく、転職エージェントと求人サイトの関係上でやむなく非公開になっている求人のことです。

そして、非公開求人は非公開だから倍率も低いので内定もとりやすい。

だから非公開求人を知っているか知っていないかで、あなたの転職活動は大きく変わってきます。

secret-offer

非公開求人とは

非公開求人とは求人広告の出されていない求人のことです。求人広告に載っていない、転職エージェントに登録をしないと知る事のできない求人です。

ではなぜ非公開なのかというと、それは求人サイト転職エージェントとの関係にあります。

求人サイトと転職エージェントの関係

転職エージェントは非公開求人をもっていて、求人サイトで求人を公開している。

そして転職エージェントを運営している会社は同時に求人サイトも運営しています。。

求人サイトというのは広告費をもらって広告を出せる媒体で、転職エージェントは登録者を企業に推薦し採用する場合は成果報酬を支払う形の求人媒体です。

言い換えると、転職エージェントは採用するまでは無料で求人を出せるというシステムです。

ただ転職エージェントのもっている求人は特に非公開にする必要はないのですが、公開してしまうと求人サイトの存在意義がなくなってしまうんですよね。

転職エージェントが求人を公開してしまうと、誰もお金を出してまで求人サイトに出したくないですから。

だから転職エージェントの求人は非公開求人になってしまうのです。

非公開求人を知らなければたった2割の求人しかしらない

非公開求人を知らないあなたは、求人サイトやハローワークを頼りに転職活動をしているのではないでしょうか?

それ行動は間違っていません。ただ非公開求人を知らなければ日本全体の求人の8割を知らないまま転職を決めてしまうことになります。

なんてったって求人のほとんどが非公開求人として募集が行われていて、転職活動で求人サイトしか使っていない人は求人全体の2割しかしらないことになるのです。

なぜそんなに非公開求人は多いのか

  1. 求人広告が高い上に採用出来る保証もないから
  2. 専門職のため求人広告に掲載しても応募者がこない可能性がある
  3. 人気な業界や職種すぎて募集をかけると多すぎてしまう可能性がある
  4. 部長クラスなど社内への影響が大きいと話題になってしまい問題がある
  5. 社外秘のプロジェクトであり、他社に知られたくない

この中でも1〜3の理由がほとんどです。特に1の理由は、求人広告を1週間掲載するだけで10数万円の料金が発生します。高ければ数百万円になります。

しかもそれだけお金を出しても採用出来る保証はありません。

求人広告は広告を出すことで料金を発生しているので文句も言えません。そして転職エージェントでは一般には公開しない代わりに非公開求人として登録者だけに紹介をされ、採用ができた際に成果報酬として料金が発生する仕組み。

無駄な出費が必要なく企業としても使いやすいんです。だから非公開求人に求人は集まってしまうのです。

非公開求人にめちゃくちゃいい求人があるかもしれないのに、それを無視して転職活動をするのは、あなたにとって損でしかないですよね。

非公開求人は倍率が低い

非公開求人は一般に公開されていません。

ということは応募する人も少ないということになります。まだまだ求人サイトは使っても転職エージェントを利用していない人は多いです。

なので転職エージェントに登録しないと、見ることができない非公開求人は倍率が低いのです。転職活動であなたが入社したい会社の面接には、できればライバルが少ない方がいいとは思いませんか?

あなたが転職エージェントに登録をしないと、応募者が数十人集まってしまう中で戦わないといけなくなるのです。非公開求人を知らなければ、ライバルだらけの中を勝たないといけないのは損でしかないですよね。

人気が殺到する求人は非公開求人にしかない

非公開求人を知らないと一番損なのがこれ。

人気がありすぎる求人は非公開求人になってしまうこと。だから非公開求人を知らなければいい求人を知ることすらできないのです。

なぜかというと公開求人にすると応募が殺到しすぎて、採用担当者の手に負えないようになってしまう。だから転職エージェントは大企業の正社員採用などの1次選考の機能も兼ねているのです。

例えば求人サイトに大企業の事務職の正社員求人を出したとしましょう。

応募者は何人集まるでしょうか?数十人ではききません、数百人はくだらないでしょう。そうならないために求人サイトにはそういった人気の求人は出てきません。

人気の出る求人とは大企業の求人に限らずいい求人です。

  • 年収が高い求人
  • 定時で帰れる求人
  • 魅力的な職種の求人

他にもあなたが応募したいと思えるような求人は必ず他の人も応募したいと思える求人なはず。そういった求人は非公開求人を知らなければあなたは知ることもないのです。

これが非公開求人を知らないと損をすることの3つめ。

転職をするのなら非公開求人を知らないと損をしますよ

非公開求人を知らなければ、転職活動をする上で損だということはわかったと思います。

非公開求人を知るには転職エージェントに登録することが必要で、転職エージェントを利用すべき8つのメリットに書いてありますが、転職エージェントを利用すればかなりのメリットがあります。

非公開求人を知れるということよりも、転職活動の方法がわからないとか、転職活動が苦手とか、職歴に自信がなくて悩んでいるのなら、転職エージェントに登録するとかなりの悩みが解決できると思いますよ。

転職エージェントを登録して利用してもお金はかかりませんし、非公開求人を見るだけでも価値があると思いますよ。ぜひあなたに合う転職エージェントを見つけてみてください。

>>第二新卒におすすめの転職エージェント

>>20代後半におすすめの転職エージェント

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。