28歳の転職で年収があがる3つの方法

あなたはなにを望んで転職をしますか?

転職をする上で、重要なものの1つが年収アップです。

こんなに働いているのに、全然年収が上がらない。転職で年収アップしたいけどどうしたらいいの?って人は是非読んでみてください。

3c42ff05e8c2075dbad446aaecdf5bbd_m

1番年収を一気に上げられるのは業界を変えること

まず1番年収があがるのは、職種は変えずに業界を変えることです。

あなたは他の業界が、どのくらいの給料かしらないのではないでしょうか?実は職業紹介業をしていると、様々な業界で働いている人の平均年収の違いに驚きます。

特に月給20~30万円で働いていることが当たり前の業界にいると、年収1000万円なんて夢のまた夢な気もしますが、不動産関係では結構当たり前に1000万円超える人がいます。

そして私の友人でも同じ職種のまま、一般用の商品を専門の会社と工業用の商品では業界の状況が違うので給料が全然違うこともあります。

例えば、同じ自動車業界でも乗用車を作っている会社とトラックなどを作っている会社では全然平均年収が違うんですね。ライバルが多い業界は競争も激しいため、どうしても利益が少なくなるから給料も下がります。

だから年収を大幅に上げたい場合は、同じ職種のままその経験をもって給料水準の高い業界に転職をしましょう。

もし同じ職種で同じ業界で給料を上げたいとすれば、そこまで給料は上がらない可能性が高いです。大幅に年収を上げたいのであれば、なにかを捨てることも大事かもしれません。

どの業界にいけば給料が上がるかわからない場合は、あとで紹介する転職エージェントを利用するようにしましょう。

年収交渉は勇気を持って

年収をあげるには、しっかりと面接で交渉をすることが大事です。

特に面接で「どのくらいの年収を希望しますか?」と聞かれたときに、ちゃんと自分の希望年収を伝える必要があります。

面接に合格できるかがわからないからといって「前職と同程度もらえれば大丈夫です」といってしまったら、絶対に年収アップは期待できません。

どうせ年収アップのために転職するのですから、年収が上げられなければ転職しても意味ありません。必ず希望年収を伝えるようにしてください。

転職エージェントを利用しよう

私は年収をあげるなら絶対に転職エージェントを利用すべきだと思っています。なぜなら

  • あなたの能力で年収があがる業界がわかる
  • 年収交渉は転職エージェントがしてくれる
  • 非公開求人には高年収の求人がある

という理由があるから。

この他にも、転職エージェントを利用するメリットはたくさんあるので、もし登録していないのでれば損ですよ!

下記ページは20代前半の人向けに書いたページですが、転職エージェントを使うべき理由は年齢が変わってもあまり変化はないので参考にしてみてください。

参考:転職エージェントを利用するメリットとデメリット

1人で転職をしても年収をあげることは可能ですが、転職エージェントを使ったほうが年収はあがりやすいですし、年収をあげるためにあなたがやらなければならないことを全てやってくれるので楽なのです。

あなたの能力で年収があがる業界がわかる

あなたはあなたの能力と経験で年収があがるだろうと思える業界を知っていますか?

おそらく知らないでしょう。知っていたらすでにその業界に転職活動を始めていて、このページは見ていないはず。

そんな時、転職エージェントに聞けば一発です。

その業界で必要なスキルや経験、それにもとずいた推定の年収がすぐにわかります。もしかしたら興味のない業界になるかもしれません。でもその業界であれば年収が数百万円あがるのなら、転職してもいいのではないでしょうか?

自分で調べられるレベルなんてたかがしれてます。

転職エージェントにあなたの経歴などを伝えれば、どの業界であればどのくらいの年収になるかのデータがあるのですぐにわかります。

ぜひ活用しましょう。

年収交渉は転職エージェントがしてくれる

さきほど年収交渉についても書きましたが、交渉ごとって勇気がいるんですよね。面接の時に希望年収を聞かれても、控えめに答えてしまうのが普通だと思います。

その年収交渉もあなたに代わって、転職エージェントがやってくれます。そもそもあなたの適正年収ってどのくらいかわかりますか?そこがわかっていなければ交渉はうまくいきません。

適正年収よりあまりにも上の金額を言ってしまうと勘違い野郎になってしまうし、適正年収より低く言ってしまえば安く叩かれるだけです。

年収交渉をしましょうといっても、適正の年収がわかってなければ無理な話なのです。そういったところは転職のプロに任せてしまったほうが結果はよくなるでしょう。

非公開求人には高年収の求人がある

あなたには年収があがる業界がわかっていて、さらに年収交渉も自分でできるとしましょう。

でも応募する求人がなければそれは実現できませんよね?

転職エージェントは非公開求人というのを持っていて、日本の求人の80%以上は非公開求人と言われています。非公開求人を知らないあなたが損をする言い換えると、転職エージェントを利用しなければ求人全体の80%を無視して転職活動をしているようなものです。

その80%には年収がもっと高い求人があるかもしれないのです。その求人を無視して転職活動をしているのは非常にもったいないですよね?

だから年収をあげるには転職エージェントを使うべきなのです。

年収をあげたいなら転職エージェントを1度は利用してみて

実際、過去に私が転職で年収をアップさせた話でも書きましたが、年収をあげるなら転職が一番早いけど、そんなにすぐにうまくいったわけではありませんでした。

むしろ一歩間違えば、まともな社会人から外れてしまうところでした。

そんな失敗をしてほしくはないので、年収をあげたいのなら転職エージェントは絶対に使うようにしましょう。

最悪、どうしても気に入らなければ「あなたの経歴で大幅に年収があがる業界・あなたの適正年収」だけを聞いてから自分で転職活動してもいいと思います。

登録をしてその情報だけ聞けば、あとは好きにすればいいと思います。でも年収を上げたいのに、転職エージェントに登録しないというのはあまりにもったいない話。

当サイトのおすすめは20代におすすめの転職エージェントにまとめてあります。

一度は登録をして利用してみてから考えましょう。

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ