第二新卒の相談先はどこにある?

第二新卒で転職するときに戸惑うのは相談する先がないことではないでしょうか。

大学は卒業しているから大学の機関は使えないし、面接対策とか書類の書き方を教えるくれるところがない。でも第二新卒でもちゃんと相談できる先はあります。

ちなみに、友人や知人に相談するのはおすすめできません。

転職アドバイザーの無料カウンセリングに申し込むことをおすすめします。

孤独

友人や転職をした事のある先輩

友人や先輩に相談する人は多いのではないでしょうか。

実は転職の相談wするのは向いていません。なぜなら解決しませんし、さらに

友人

大学時代の友人や会社の同期など。ここに相談する人が多いのではないでしょうか。しかしおすすめはできません。大学時代の友人はあなたと同じ立場であって、あなた以上の知識はない人がほとんどでしょう。

相談はしてもいいと思いますが、相談しても解決する可能性は低いです。

さらに会社の同期の友人には相談しないのが無難です。

なぜなら内緒で相談に乗って欲しいと伝えても「これは内緒なんだけど・・・」って言いながら広められます。

そうなると会社にバレて転職活動を止められたり、会社に居づらくなる可能性さえあります。

転職したことのある先輩

そういう方がもし近くにいれば、相談してみましょう。

経験のある人からはその経験談や、職務経歴書の書き方なども教えてくれるはずです。

特に自分が行きたい業界に転職した先輩がいれば、ぜひ相談してみてください。

転職活動するためにどんな準備をしたかなど、非常に参考になるとおもいます。

求人サイト

求人サイトは求人をさがすだけの場所ではなく、書類の書き方や面接での作法などの特集も組まれかなりのページ数がありそれを読んでいるだけでも勉強になります。

面接での作法や、話し方や想定問答なども用意されていて迷った時には一度みて見ることをおすすめします。

ただデメリットもあって

  • 相談はできない
  • 転職する上でしておくべき最低条件しかのっていない

というところがデメリットです。

だから転職をする上で全員が知っていることなので、転職サイトの情報だけで誰かと比べて上回ることはできないのです。

転職アドバイザー

転職アドバイザーはあなたの転職を無料でサポートしてくれます。

転職サイトと違うところは、実際にあってあなたの状況にあったアドバイスを聞くことができること。

目指している業界に詳しいアドバイザーに聞くことができるという利点があります。

無料カウンセリング

転職アドバイザーに相談しようとすると、転職エージェントの無料会員登録に申し込む必要があります。

転職エージェントとは企業が運営する転職支援サービスで、転職を希望する方に転職情報や採用試験対策の手伝いや転職先の提案をしてくれる機関です。

転職アドバイザーは無料カウンセリングはもちろん

  • 求人企業の情報
  • 応募書類のチェック
  • 面接対策

などもすべて無料で行ってくれます。

アドバイザーは転職のプロであり、あなたの悩みに対してどうすればいいのかを的確に答えてくれます。

さらにあなたに合う企業の紹介や、企業へあなたを推薦してくれることもあります。

そして余談ですが、事実として転職アドバイザーを通して応募すると書類選考を通過する可能性が一気にあがるのもメリットの一つです。

アドバイザーが推薦してくれるので、企業の採用担当者もあってくれるんですね。

アドバイザーに相談するには

転職アドバイザーに相談するには転職エージェントに登録する必要があります。

転職エージェントの一番大手はリクルートエージェントなのですが、第二新卒には少し冷たい印象でした。数年前のことなので今はどうかわかりませんが。

ただ第二新卒に特化した転職エージェントはたくさんありますのでそっちの方が求人数も多いし、アドバイザーも暖かく迎えてくれます。

おすすめの転職エージェントについては下記ページを見てみてください。

第二新卒におすすめの転職エージェント

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ