第二新卒の就活は厳しい 失敗しないための画期的な方法

第二新卒で就活をしていると、なかなか内定が取れないから悩んでいる人も多いです。

夜寝るときに「このまま就職できないんじゃないだろうか」と不安になることもあるかもしれません。

  • 応募書類の書き方がわからない
  • 職務経歴書の書き方もわからない
  • 面接のルールもわからない

新卒就活とは全く別物なので、同じ感覚で就活をしているとフリーターになってしまうかも。

じゃあどうするか。転職のプロを頼ってしまえばいいんです。

-shared-img-thumb-AL202syazai220140830165542_TP_V

転職で失敗しない画期的な方法はプロを頼ること

転職で失敗しないためにどうするかというと、正しい転職活動をしなければ内定をなかなかもらえません。

あなたは正しい転職方法をしっていますか?もし知らないなら、調べましょう。ググればたくさん情報は出てきますし、当サイトでも職務経歴書の書き方も書いていますので参考にしてください。

そもそも正しい転職活動なんて初めから知っている人なんていません。だから調べてその通りにできる人が転職に成功しているのです。

でも自分で調べなくてもいいんですよ。調べても結構難しかったりしますから。

じゃあどうするかというと、転職のプロに頼ってしまえばいいんです。自分ができるようになる必要なんてない。転職エージェントに登録すれば転職のプロがあなたの転職をサポートしてくれるので、あなたは希望を伝えて担当者の言う通りに動けばいいだけです。

第二新卒の就活におすすめの転職エージェントは就職Shopです。

就職shop経由で応募すると、書類選考なしで全て面接に勧めるのであなたの魅力をちゃんと伝えることができます。

転職で失敗する理由

転職で失敗するというのはどういうことでしょう?

せっかく転職したのに、やりたくない仕事だったり、職場環境が最悪だったり、入社前に想像していたものと違うことが転職の失敗ではないでしょうか?

不満があって転職をしたのに、その不満を解消できない転職が一番

第二新卒でなかなか内定がもらえなくてフリーターになる人たち

非正規労働者ってニュースなどで聞いたことがあると思いますが、フリーターや派遣社員などの正社員でない雇用で働く人たちです。

その非正規労働者は年収が低くいつでもクビにできるので、収入が安定しないのがデメリットなんです。

実は本当は正社員で働きたいのに非正規労働者として働いている人のほとんどは、第二新卒の転職で就職活動を失敗した人が多いのです。

大学を卒業して新卒で入ったが会社が合わなくて、数ヶ月や数年で辞めたはいいけど次の仕事をなかなか見つけることができずに、とりあえず働いたアルバイトで落ち着いてしまって、そのままアラサーを迎える。

そんな人が20代の後半で結婚などが視界に入ってきた時に、正社員になろうと思っても数年間フリーターで過ごしたひとには正社員で採用してくれる企業はあまりないので、契約社員や派遣社員として働かなくてはいけない。

こうやって生まれるのが非正規雇用者の年収300万円未満の人たちです。

第二新卒はなぜ厳しいのか

第二新卒で就職活動をしていると、なかなか内定を取れないことに気づきます。

学生の時はまわりも就活をしていたし、説明会もありましたよね?学校でも就活の相談もできたし、教えてくれる人や場所がたくさんあったのですが、第二新卒でそういった教えてくれる人がいなくなり、全部自分でやっていくことになります。

そして第二新卒は中途採用のひとつなので、新卒の時より採用基準は厳しいのです。

さらに職務経歴書という履歴書とは別のややこしい書類を用意しなければいけないし、面接でのルールも新卒のときとは違います。

だから新卒の感覚で就活をしていると内定はとれません。本当にびっくりするぐらいとれません。

このまま一生就職できないんじゃない?というネガティブな妄想が現実化するんです。そうやってさきほど説明したような非正規労働者やフリーターが生まれていくんですね。

第二新卒の就活を失敗しない方法はあるの?

第二新卒の就活でおすすめなのが、第二新卒専門の無料コンサルタントを受けることです。

第二新卒の就活を成功するには、第二新卒のやり方を知ってその通り行動することが一番の近道。

でも新卒のときのように、教えてくれる人はいないし、ネットで調べても本当に使えるような詳しい情報は出てこない。

そりゃそうですよね。だって就活にはいろんな会社があるし、就活する方もいろんな人がいるから詳しい細かいところまではネットで書けないんですよ。

例えば営業から事務に転職したい人と、事務から商品企画に転職したい人では、就活の方法が全く違います。

だからコンサルタントに意味があるのです。コンサルタントはあなたの経歴やあなたの働きたい業種や職種に合わせて、転職を助けてくれます。

  • 履歴書の書き方
  • 職務経歴書の書き方
  • 面接対策
  • 求人の紹介

などを行ってくれるので、正しい就活の方法を知ることができます。

第二新卒は転職エージェントを利用しよう

第二新卒で失敗をしてしまうと、フリーターなどになってしまい二度と戻れなくなってしまいます。あなたの先輩にも新卒で入社してすぐに仕事を辞めて今フリーターをしている人が1人や2人はいるのではないでしょうか。

そんな姿をみてあなたはどう思っていましたか?

そうならないためにも第二新卒で就活をするのなら転職エージェントに登録をして、コンサルタントは受けるようにしてください。

もちろんリクナビなどのサイトで転職したからといって絶対に失敗するというわけではないのですが、成功する可能性は絶対にあがります。

実際数ヶ月間、就活をして内定をもらえなかった人が、コンサルタントを受けてたったの1ヶ月で内定をもらえたということもあるぐらいです。

参考:第二新卒専門の転職エージェントランキング

このページには第二新卒専門でかつ正社員での就職を目指せる転職エージェントをまとめてありますので、エージェントに登録をする人はどうぞ。

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ