第二新卒に選ばれているすべき無料相談先3選

08e1511de4111682f10494099b9812cf_s

第二新卒の相談先ってあまりにも少ないと思いませんか?

だから第二新卒が無料で相談できる場所を3種類あげてみます。

その3つとは

  • ハローワーク
  • 転職相談会
  • 転職エージェント

の3つで、転職活動で悩んだ時に無料で相談できるので使ってみてください。

ハローワーク

転職の相談ができる機関として、一番最初に思いつくのがこのハローワークです。

ハローワークは国の転職支援機関なので、安心できますね。

ただしハローワークからの応募は、面接を絶対にしないといけないという規則があって、企業にとってそれは面倒なので掲載している企業数が少ないのがデメリット。

要するに、ハローワークにはあまりいい求人はありません。

だからハローワークは、第二新卒にとって相談はできるけど、あまりおすすめはできません。

転職相談会

転職相談会は就活の説明会などに比べてかなり数は少ないですが行われています。

代表的なのが、リクルートが運営する就職shopが行っている転職個別相談会ですね。就職shopでは面談と言っていますが、あなたの就職するうえでの悩みを聞いてくれます。

個別相談会なのでリクルートの就職アドバイザーが、あなたがなにをやれば内定がもらえるのかを説明してくれます。ハローワークと違って転職のプロであるアドバイザーがあなたのサポートをしてくれるので、就活をするうえで不安があるのならいくらでも質問できる数少ない場所です。

ただし個別相談会は関東と関西の10箇所のみなので、あなたが受けられる場所に住んでいるのなら受けない理由はないですよね。

就職shopは第二新卒や就職浪人の方専門の相談場所なので、職歴に自信がなくても相談しやすいのもポイント!

転職個別相談会について、詳細は就職Shopでご確認ください。

転職エージェント

転職エージェントとは、転職を支援してくれる企業のことです。

転職エージェントに登録するメリットとデメリットにも書いてあるように、あなたに転職についての不安を相談できたり、求人の紹介なども行ってくれます。

  • 職務経歴書の書き方
  • 応募書類の添削
  • 面接対策
  • 求人企業の紹介
  • あなたの職歴の棚卸し

などをやってくれるので、転職の相談だけでなく、転職自体がかなり楽になります。その結果、あなた一人で転職するときよりいい会社にいける可能性が高くなるでしょう。

おすすめの転職エージェントについては下記ページに詳しく書いていますのでご覧ください。

第二新卒が登録すべきおすすめの転職エージェント3選

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ