新卒社員は転職をしても大丈夫なのか?

新卒で入社した会社があっていない。

よくあることですよね。そもそも入社したいと思った会社ではなく、内定が出たから入社したって人も多いのではないでしょうか?

  • こんな仕事をしたくて入社したんじゃない
  • 同期とノリが合わない
  • 上司と合わない
  • サービス残業が多い

など、人によって転職したい理由はあると思いますが、新卒で転職を考えている人が一番不安なのは「こんな状態で転職できるのか?」てことではないですか?

資格もない。まだ仕事を覚えていない。こんな自分で転職先はみつかるのか?その気持ちすごくわかります。私も新卒で入った会社をすぐに辞めてしまった人だから。

でも大丈夫です。なぜならあなたは若いからです。

a3bca224a2bb04f62965d743230b4c29_s

転職において若さはこれ以上ない武器

新卒で転職するのなら、大半の人がまだ22歳か23歳ではないでしょうか?浪人や留年していたとしてもまだ20代前半のはずです。

この若さというのは、転職活動において最大の武器になります。

経験も、資格も、実績も、あるにこしたことはありませんが、若ささえあればどんな転職だって可能です。

若ければ勉強すればいいだけだからです。

もちろん30歳からでも勉強はできます。でも社会はそう見ていないんですね。20代後半になれば即戦力として働くことを求められます。

でも20代の前半であれば、ポテンシャルで採用をする会社も多いのです。

だから経歴がなくても資格がなくても、必ず転職できます。

若手人材の確保は大企業の急務

さらに新卒すぐの転職であれば上場企業の正社員も狙えます。

なぜならこれからもっと少子化が進めばどんどん若手の人材を採用できなくなっていくからです。中小企業であれば、人材が足りなくなれば中途採用で即戦力をとれば事足りるのですが、大企業の場合はそうもいきません。

大企業の人材不足の場合は、もともとの社員数が多い為、数十人以上の採用をしないといけないのです。これを中途の即戦力採用でまかなうのは無理があります。

だから大企業は若手を多く採用して育てなければならないんです。

もちろん新卒での採用で採用しているのですが、あなたのように辞める人も出てきますし、今は新卒採用だけでは採用人数が足りていない状態なのです。

そういうときにあなたのような、新卒入社後すぐにやめた人を採用するのです。

だからもし転職できるか不安になるのなら、安心しても大丈夫です。就職難のこの時代に就職できたあなたならかならず転職先はあります。

新卒で転職するときのデメリット

新卒で転職するとデメリットもあります。

詳しくは新卒が転職するデメリットって?にも書いていますが、

  • 中途入社社員になる
  • 研修はないことが多い
  • 全く同じ同期がいなくなる

というデメリットがあります。

新卒入社と中途入社で違う部分は、まず出世コースではないということになります。

新卒社員というのは、あなたが思っているより大切に大切に育てられています。転勤や配属の変更でいろんな仕事を経験させてもらって、しかも1年目に関しては育てるために利益度返しで育ててくれます。

特に研修制度はそうですね。中途入社に新卒入社のような丁寧な研修はありません。研修は会社がお金を出して受けさせてくれるもので、さらにあなたの給料も発生しています。

中途入社ではそんな研修がないことがほとんどで、基本的に先輩が仕事の中で教育をしていく形です。もちろんその方が仕事を覚えるのは早いのでいいんですけどね。

そして同期の数はかなり減ります。たまたま近いタイミングの入社の同期はいたりしますが、年上だったり年下だったりします。

こんなデメリットがあるので、今の職場を続けていくのとどっちがいいか天秤にかけてみてください。

新卒が転職するのにベストなタイミングは?

あなたが転職を決意したとします。じゃあいつ転職するのがベストなタイミングなのか。

これは絶対に今すぐです。

時間が経てば経つほど、若さではなく経験や資格などをみられるようになってしまいます

あなたの若さを武器に転職をするのなら、今すぐ転職活動を始めるのが一番いいでしょう。特に職種や業種を変える人はできるだけ早く行動をしてください。

職種と業種を変えるのであれば、経験はなんの価値にもなりません。

参考:第二新卒の自己分析の方法にも書いていますが、未経験への転職はスキルは問われません。あなた自身のヒューマンスキルのみをみられます。

そしてヒューマンスキルの中で一番重要なのが若さです。若さがあればどんなことだって身につけていけばいいだけだからです。

だから転職を決意したのなら今すぐ行動を起こしましょう。

新卒が転職を成功させるための方法とは

転職を成功させるためには、転職エージェントを使うことを強くオススメします。

転職エージェントとは、転職者の転職活動を無料でサポートしてくれる会社です。大学の就職課のようなもんですね。

参考:第二新卒が転職エージェントを使うべき8つのメリット

転職は就活と同じ方法では成功しません。

転職活動には転職活動の方法がありますし、さらに新卒すぐにやめたことで「すぐに辞める人」としてみられることが多いのです。

「すぐに辞める人」と思われてしまえば、その会社で内定をもらうのは難しい。

転職エージェントを使えば、担当者が採用担当者へあなたについての情報を提供することで、その不安を解消してくれます。

さらに普通の求人サイトをみたらわかるのですが、あなたのように新卒すぐにやめた人が応募できる企業はあまり求人サイトにのっていません。

転職エージェントであれば、求人サイトにのっていない求人もたくさん持っているので、新卒で入社後すぐに辞めた人が欲しい企業の情報がたくさんあります。

だから普通の求人サイトでは、選択肢が少なくて失敗してしまう可能性が高いでしょう。

ぜひ転職エージェントを使ってください。

当サイトがおすすめしている転職エージェントはマイナビジョブ20’sです。

↓マイナビジョブ20’sの公式HPを見る↓

他にも第二新卒におすすめの転職エージェントにいくつかおすすめのエージェントをまとめてありますので、確認してください。

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ