ブラック企業のリアルな情報を手に入れる方法

ffb290b3fe02a8932154aed300601db4_s

転職活動をしていてある会社に応募する時に、前もってブラック企業かどうかわかればいいのになと思うことありませんか?

内定が決まってからブラック企業とわかってもそれまでの書類作りだったり面接の時間が無駄になります。

だから、前もって調べる方法をいくつかご紹介します。

ブラック企業の情報を手に入れる方法

ブラック企業の情報を手に入れるためにはその会社のことを知っている人に聞くのが早いです。

ただ働いている人で知り合いがいればいいのですが、知り合いがいることはまずないでしょう。

ですので働いている人をいろんな方法で探してみます。

  • その会社と同じ業界の会社で働く友人
  • 異業種交流会によく行く友人

このあたりでその企業のことについて聞いてみることが一番いい情報です。

そして番外編ですが、こんな方法もあります。

  • 会社名をfacebookやtwitterなどのSNSで検索してみる

会社名で検索してその会社名が出て来れば、仕事先をその会社で登録している人をみることができます。その人の投稿を見ていれば、休みの日があるのかとか、何時ぐらいに仕事が終わっているかなどをみることができます。

そこまでするかと思われるかもしれませんが、採用担当者はまず間違いなくfacebookなどのSNSは見ていますからね。

見ても問題はありません。

転職エージェントに聞いてみる

転職エージェントは登録していますか?

転職エージェントに登録していないのなら、さすがにどこか一つは登録してくださいね。

登録している方は、転職エージェントに聞いてみるの一つの手です。

転職エージェントのアドバイザーは企業への営業も兼ねています。だから求人するの会社にいって実際に採用担当者に会っていますし、会社内の環境なども見ています。

企業はアドバイザーには転職希望者に見せないところを見せていますから。そこから得られる情報は予想以上に大きい。

例えばリアルな残業時間や、社内でどんな人がどんな風に働いているかも知っています。

ぜひ一度聞いてみましょう。

転職エージェントについて

転職エージェントは、あなたの転職を支援してくれるサービスです。

あなたの希望に合わせて求人を紹介してくれます。さらに応募書類の書き方を教えてもらえたり、面接の対策を行ってくれたりもします。

転職活動は自己流の面接や応募書類では通用しませんよ。しかも、求人のほとんどは転職エージェントに載っていない非公開求人です。求人情報は求人サイトに載っているものだけではないですからね。

さすがに一社は登録しておいてください。

転職エージェントがあなたにもたらすメリット

おすすめの転職エージェント

ブラック企業は入社してからわかったのでは遅い

第二新卒で転職した時はそこで長く働き続けられることは一番大事にしてください。

なぜなら、第二新卒で転職をしてまたすぐにやめてしまうと、短期間で転職を2回することになります。

短期間で転職を繰り返す人を企業は取りたがらないのです。

だからブラック企業だけは絶対に避けましょう。インターネットの情報に惑わされずしっかりあなたの目で見て判断をしましょう。

ブラック企業の見分ける8つのテクニック

あなたの本当の市場価値を知っていますか?

このMIIDASを使うと、今のあなたの市場価値がわかります。

簡単なプロフィールを埋めていくにつれ、合致した企業数や想定オファー年収が表示されます

7万件の転職実績から、あなたと同じ職種と経験の人がどんな条件でどんな企業に転職しているかがわかります。

面倒な職務経歴を打ち込む必要はなく、スマホでタップしていくだけで簡単に市場価値がわかるのもいいですね。あなたの価値を気軽に調べてみてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ